このエントリーをはてなブックマークに追加
戻る
前へ
次へ

遠くのゴミ箱

遠くのゴミ箱をめがけたシュートは、
入らないと無性に悔しくて、
入るまで鼻水をかみつづけていました。

そんな記憶から生まれた、
ゴミが入ると歓声の鳴るシュート専用のゴミ箱です。

「遠くのゴミ箱」は、創作活動「そうぞうの遊び」から生まれました。

「そうぞうの遊び」は、玩具でも遊具でもないものを
遊びに変えてきた、こどもの想像と時間をリメイクする創作活動です。

ex

2015年8月には、展示会「そうぞうの遊び展」を行いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加